担当者連絡会

参加登録(無料)

担当者様のお悩みは共通です!

社員のためにどう伝えればよいか…
他社はどう対応しているのか…

度重なる法改正などについて何をしたらいいのかわからない…

兼務のため、業務に時間が避けない…
リソース不足でもできることは…

担当者連絡会は小さい疑問の解決にとどまらず、他社とのつながりも実現できます。

①「必要な情報がない」に対応します!

金融機関からもたらされる情報だけでは、わからないことも多い…、何が必要な情報かわからない… 

他社の事例や最新の調査を元に、今必要な知るべきことをご連携します。

「一人(少人数)でやっているので
不安」に対応します!

兼務も多くリソースがない…、自分のやりかたがあっているのか不安…、他社ではどうなっているのだろう… 
社員のウェルビーイングと真摯に向き合うがゆえに出てくる不安に対し、

手間をかけない対応策を考えたり、疑問の解決をします。

「効果的な投資教育やライフプラン教育、コミュニケーションの方法がわからない」に対応します!

とおり一辺倒のセミナーでは伝わらない、説明したはずなのになぜ教えてくれなかったと言われた…

社員目線にこだわり、社員の関心を高める施策を、事例を含めながら一緒に考えます。

担当者連絡会のお申し込みはこちら

これまでの開催から

投資教育の最新事例を紹介

最新事例を参考に、自社でも取り入れられます。

法改正対応の解説

担当者がやるべきことにフォーカスし、平易に伝えます。

懇親会も開催!

ざっくばらんに悩みを共有、より深いつながりを持てます。

今後の開催予定

申し込み受付まもなく

テーマ:第19回DC制度に関する調査のご報告

皆様に回答いただいた結果のまとめと運営管理機関との対話についてお話します。

開催地開催日受付終了日
オンライン2022年11月10日、11日
15:00-16:00
2022年11月8日(水)まで
テーマ:【iDeCo法改正】どう加入者に伝えましたか?

法改正に伴う、iDeCoの案内、皆さまはどうなされましたか? 事例紹介をいただきます。

開催地開催日受付終了日
広島2022年12月2日
14:15-16:45
2022年11月28日(月)まで
東京2022年12月16日
14:15-16:45
2022年12月12日(月)まで

スケジュール

1月
2月
3月
4月•4/22 第4回中国地区担当者連絡会(広島)
5月•5/20 第46回関東地区担当者連絡会(東京)
6月•6/3 第7回東海地区担当者連絡会(愛知)
7月
8月•8/22 第47回関東地区担当者連絡会(東京・オンライン)
•8/26 第19回近畿地区担当者連絡会(大阪・オンライン)
9月•9/9 第5回中国地区担当者連絡会(広島)
10月
11月•11/10 第7回全国オンライン担当者連絡会(Zoom)
•11/11 第7回全国オンライン担当者連絡会(Teams)
12月•12/2 第6回中国地区担当者連絡会(広島)
•12/16 第48回関東地区担当者連絡会(東京)

担当者連絡会のお申し込みはこちら

よくあるご質問

▼どんな団体が主催しているのですか?

一般社団法人確定拠出年金・調査広報研究所(略称:DC広研)が主催しています。DC広研は、確定拠出年金制度の調査提言を中心に、広く企業年金制度・退職金制度の担当者支援、加入者支援を行っています。

▼なぜ無料なのですか?

担当者連絡会は、企業年金の担当者様に横のつながりをもっていただくことに第一の目的に置いております。
そのため、情報提供や事例研究は無料でご提供させていただいております。
また、連絡会での要望や悩みについて、課題解決としてのソリューション提供をプルーデント・ジャパンが行うため、そちらから収益化しております。
ぜひ連絡会をご活用いただき、横のつながりの楽しさを体験いただければ幸いです。

▼連絡会でどんなことをしているのですか?

連絡会では、「担当者の支援」を柱とし、担当者の悩みどころである加入者への伝え方や担当者が行うべき具体的なことを、解説をしながら意見交換をしています。

▼担当になったばかりの初心者ですが参加してもよいですか?

もちろん、ご参加ください! もともと連絡会は「何をどうしたらわからない」という担当者の声から生まれました。誰でも最初は初心者です。ぜひ、加入者から喜ばれる担当者になれるよう、一緒に考えましょう。

▼こんなことを知りたいのですが、どうすればよいですか?

ぜひ、DC広研までお知らせください。個別に意見交換させていただくか、テーマとして連絡会で取り上げるかなど検討させていただきます。

担当者が気軽に連絡がとれる「場所」を目指しております。